スポンサードリンク

2006年12月25日

セロのコーヒーマジックタネ明かし

セロのコーヒーマジックタネ明かし
https://www.youtube.com/watch?v=vMGhifEUrPk

@マジックペンが蛇口状になるマジック
すでに曲がっているマジックをそれらしくこすったりすると目の錯覚で曲がってゆくように見えます。

Aメニューのコーヒーが減ってゆくマジック
セロおじいちゃんマジックの時のような内部だけ絵が動く仕組み。

Bお金が写真になるマジック
左手に持った本物のお金と右手に持った写真のお金(シール)をすりかえて貼り付ける。フレーム3:14〜のセロの手に注目。

はじめにメニューボードにセロがマジックペンを突き刺したとき、ボードを突き破ったマジックペンの先っぽにはキャップがありません。しかしフレーム1:44〜からマジックペンの先にはキャップがついています。マジックが突き刺さっている具合もより深くなっています。以上のことから、メニューボードはおそらく、マジックペンを抜き差しするための後ろからバネかなんかで穴にふたをされるもの、マジックペンの蛇口が取り付けてありひねればコーヒーが出るように仕掛けられたもの、の2つが使われていると思われます。周囲の観客はサクラです。


スポンサードリンク
この記事へのコメント
蛇口をひねった女性は明らかにサクラ。ひねる方向が何も言われていないのに逆。
Posted by jun at 2011年09月13日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック